避難勧告、避難指示・・・いざというときに困らないために 災害発生時の情報のまとめ

最近多い自然災害。いざというときに、避難勧告、避難指示・・・などの情報が出されます。これらの情報はいくつかの種類がありますが、我々はどのような行動を起こせばいいのでしょうか?これらの情報が出されるようになった経緯やそれぞれの定義等についてまとめました。

社会基盤設計の考え方-災害大国日本は大丈夫なのか?

災害大国日本で、その被害を最小限にする、または被害を少しでも遅らせることが社会基盤の役割でもあります。一方で、いつどこで起きるかわからない自然災害に備えて、構造物は常に万全を期しておく必要があります。社会基盤構造物がどのような考えで作られているか?という観点から、我々技術者の心構えや災害時の備えについて書いています。

【コンクリート技士・主任技士】コンクリートの調・配合に関する問題

コンクリートの調・配合について、同一スランプを得るためには諸条件をどのようにすればよいのか、という問題です。コンクリート技士・主任技士試験には頻出で、各条件のスランプへの影響というのは重要なので、是非この問題を見て学習してください。

早強セメントはなぜ早く固まるのか? - セメントの種類と成分

セメントの種類や特徴については様々なサイトや参考書に書いてありますが、その理由まで解説しているものはあまり多くはありません。なぜ、早く固まるのか、水和熱が大きいのか、というのはコンクリートが固まる過程を考える上で重要な要素ですので、わかりやすく解説したいと思います。

トンネルの工法比較【基礎】-実はいろいろあるトンネルの種類

国内では既に地上に多くの構造物があります。特に都市圏では、重要なインフラであっても地上に大規模な構造物を作るのは、昔と比べると非常に難しくなっています。そんな中で、これから都市圏を支えていく構造物として、地下空間-トンネルが注目されています。そのトンネルの種類について基礎的な違いや特徴をまとめました。